asue-News & Report

asueからの告知やレポートを紹介します。
釜山国際ロックフェスティバル2017
0

    8/11〜8/13と日本はお盆休みの中、NPO法人asueメンバーは釜山国際ロックフェスティバルへ行って来ました!

     

    今回釜山ロックフェスに福岡から出演するバンドは「THE GOGGLES」と「NOAHTIC」。

    ビート○ズのパロディ「THE GOGGLES」とラウド系ロックバンド「NOAHTIC」とどちらもタイプの違うバンドですが、

    福岡を拠点に国内、海外と活動を広げているバンドです。

     

    博多から8時半頃の高速船ビートルへ乗ってお昼前にはあっという間に釜山へ到着。

     

     

    私は3年ぶりぐらいに釜山へ行ったのですが、港のターミナルが凄くキレイにリニューアルされ、

    まるで空港のように大きくなっている事に驚きました。

     

    港のターミナルに感動しながら一旦ホテルへ荷物を預けに行きました。

    今回は数年前にも一度泊まった、外観も内観も美しい「コモドホテル」。

    韓国のお城のようで感激でした!

     

     

    昼食後、釜山の街南浦洞(ナンポドン)を散策し、夜はみんなで広安里(クァンアルリ)へタコ鍋を食べに行きました。

     

     

    今回は2バンド別々の便で行動していたので、2バンド揃って食事をする事はこの機会だけでしたが、

    終始和やかで楽しい時間を過ごせました。

    タコ鍋は美味しいけど辛い!辛いけど美味しい!と思っている間に完食していました。

     

     

     

     

    タコ鍋&韓国のビール、hiteとcassですっかり酔っぱらい、食事後はみんなで広安里のビーチをお散歩しました。

    夜景が相変わらずキレイで見とれていました。

     

     

     

    日付変わって、午前中〜お昼にかけて会場でリハーサル。そして夕方頃、いよいよ本番。

    メインステージのSAMROCK STAGEには「THE GOGGLES」が出演。

    メンバーが韓国語で一生懸命MCをすると、片言の日本語で「カワイイーー!」と声があがり、

    ビート○ズチックなサウンドに合わせて観客が楽しそうに踊っていました。

     

     

     

    続いて、ハードロック系のバンドが多いGREEN STAGEに出演したのは「NOAHTIC」。

    観客が走り回るサークルモッシュが起きていました!さらに「NOAHTIC」と書かれた大きな旗を振っている人も。

    彼らはこれまでも何度か釜山でライブをしてきているので現地のファンがすでにいるようでした。

     

     

     

    今回出演した2バンドとも、釜山の観客の心をしっかり掴むステージを魅せていました。

    言葉は通じなくても、それぞれのバンドが持っている情熱が伝わっているようで感動しました!

     

     

    また、会場ではタイの大型音楽フェス「BMMF(ビック・マウンテン・ミュージック・フェスティバル)」の主催である

    エンターテイメント企業GMM GRAMMY(グラミー)のテッドさんと合流。

     

    夜はテッドさんとasueメンバーで食事に行き、今後の展開について語り合い有意義な食事会になりました。

    また、日韓泰と3か国での貴重な食事会にもなりました。

     

     

     

    今回釜山国際ロックフェスティバルに参加ができ、国際交流とは何か、人をアテンドする事がどんな事かとても勉強になりました。

     

     

    これからもasueのサポートメンバーとして色んな活動に参加し、貢献していきたいです。

     

    (カネトシアリサ)

     

    | asue | 音楽 | 15:44 | comments(0) | - | - | - |
    2016釜山ロックフェス
    0

      2016釜山ロックフェス

      今回は NOAHTIC❣️

       

      お天気が心配でしたが

      金海国際空港、無事到着

       

      釜山で有名な [ 広安里 ]

       

      元気な街で激辛美味しい

      タコ鍋堪能

       

      穴場の砂ずりおばちゃんのお店に...

      明日に向けて一致団結

       

       

      晴れた!

      リハーサルasue全力でサポート!最高のステージになりますように

       

       

      Komaru レポート

       

       

       

      | asue | 音楽 | 00:23 | comments(0) | - | - | - |
      2016クラブツワー(釜山)レポート / レポーター 小丸
      0

        レポーター (小丸)

        5月27〜29日釜山クラブツアーに行ってきました。

        今回初参加でしたが、韓国、日本のステージに国も歳も関係なく?(笑)素敵なライヴに感動しました。

        ライブ後の打ち上げで、初めて会ったバンドのメンバー達とも言葉は通じなくてもお互いに親近感をもって何とか気持ちを伝えようとしてるのを感じて、胸が熱くなりました。

        ライブ前後の観光も少しできたのでINCOS.  NOAHICのメンバーも釜山を好きになってくれたのではないかと思います。

        さあ!出発だ!!

        ライブ前日 南浦洞 散歩

        チャガルチ市場

        チャガルチ 大きなタコだ!

        こんなに食べれません

        広安里海岸 気持ちいい!!

        タコ鍋屋さんだ!

        タコ鍋 最高!!

        今日はお疲れ様でした

        乾杯!

        ライブハウスMoo-Monk

        Noahtic カッコいい!

        皆さんお疲れ様でした

        | asue | 音楽 | 02:17 | comments(0) | - | - | - |
        2016クラブツワー(釜山)レポート / レポーター (440)
        0

          2016クラブツワー(釜山)レポート / レポーター (440)

           

           

          クラブツワーは 久しぶりに行ってみました

          今夏は福岡バンドを2組 出演をお願いして行ってもらいました

          The Incos (MooMonk出演)

          Noahtic (interplay出演)

          会場は別でしたけ近くの会場で 時間的にもずれていたので

          双方のバンドを応援する事ができ とても良かったです

          Moo Monk 
          Noahticが出演したMOO-MONKの入口です。
          MOOMONK 今年20周年らしいです!!!
          いろんな出演メンバーがサインしていましたね。。。。。
          Noahtic

          Noahtic (from Fukuoka JAPAN)

          Interplay
          The Incosが出演したInterply clubの入口です.。
          The Incos (from Fukuoka JAPAN)
          韓国スタイルのポスター張り 道路に貼付ける!

          いつもの打上げ The Incosと韓国メンバーら!

          お!なつかしJUDE(釜山)のメンバーも駆けつけてくれた

          Noahticとasueメンバー 出来上がってますね!

          おおお!なつかし釜山メンバー

          右端はCJ君今回のキャスト担当者

          やっぱり最後には行きます

          砂ずり屋のおばちゃん! 

             どちらがですか?

          | asue | 音楽 | 01:45 | comments(0) | - | - | - |
          【BMMF7 report】vol.08
          0
            【BMMF7 reports】
            BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
            同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


            ----------
            BMMF 7   今回は博多ザブリスコとの同行。リハーサルから一緒でしたが、とにかく広いステージで、本番に期待が膨らみます。無事、リハを終えいよいよ本番…。その前に、時間があったので、メンバーと会場内をまわったのですが、今年から変更になった新しい会場はとにかく広くて、ワクワクしました!タイの人達は若くてエネルギッシュ!たくさんパワーをもらい、素晴らしいステージ・経験になりました!
            (小丸)







            | asue | 音楽 | 10:18 | comments(0) | - | - | - |
            【BMMF7 report】vol.07
            0
              【BMMF7 reports】
              BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
              同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


              ----------



              NPO ASUEでタイBMMFサポート担当をさせて頂き3年目。今回はHAKATA THE BRHYSSCOのみなさんと。9月頃〜準備を進めてきましたが、今年から会場も新しい場所に変わり、戸惑うことも多く。不安も抱えながらの本番、1週間 でしたが、何もかも吹き飛ばしてくれるような魂を揺さぶられるブリスコのみなさんのステージ。撮影する手は震え、涙が溢れそうでした。言葉は通じなくても 心からの叫びは通じるんだなと。お客さんの反応を見ながらそれを体感。「本気」を超えた「狂気」とも取れるような素晴らしいロックな1時間でした。
              個人的に反省点はありますが、みなさんのおかげで素晴らしいツアーになりました!ありがとうございました!!
              (Kikumi)















              | asue | 音楽 | 10:34 | comments(0) | - | - | - |
              【BMMF7 report】vol.06
              0
                【BMMF7 reports】
                BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
                同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


                ----------

                今回、ASUE企画のツアーに初めて参加させていただきました。私は昨年の8月末で27年間勤めた会社を退職したばかりで、これからサラリーマン時代にはなかなか出来なかった事をやってみようと思っていましたので本当に良いチャンスをいただきました。BMMFでは巨大なステージやユニークなステージの数々に本当に圧倒されました。恐らく日本では実現が難しい、一見するとふざけているのかとさえ思うようなエンターテイメント性溢れるステージデザインや装飾の数々はイベントを企画する私も見習うべき所が沢山あり大変勉強になりました。また念願の海外初釣行?が叶えられたのも思い出のひとつですが、皆さんと一緒に参加できた事が私の今回の一番の釣果となった事は間違いありません。次回のツアーでは本物釣りたいです。皆様本当にありがとうございました。
                (森下)


















                 
                | asue | 音楽 | 10:10 | comments(0) | - | - | - |
                【BMMF7 report】vol.05
                0
                  【BMMF7 reports】
                  BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
                  同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


                  ----------



                   
                  ASUEのタイツアーでは、日本にはない景色や文化を目の前に、驚きとワクワクが止まりませんでした。現地の人々の明るさ、(良し悪しはない)適当さ、色々な人種が混ざっているからこその逞しさを感じました。そしてBMMF。アーティスト、演出、スケール等とても格好よかったです!ブリスコさんの音楽含め、音楽を前にすると自然と体を揺らしその時間を楽しむタイの観客の素直な反応を見て、こちらまで幸せな気持ちになりました。今回ご縁がありASUE主催の素敵なタイツアーに参加できた事、本当に感謝しています。ASUEの皆さん、参加者の皆さんがとても優しく面白く、最高の初タイの旅になりました。ありがとうございました!!
                  (ななこ)








                   
                  | asue | 音楽 | 09:53 | comments(0) | - | - | - |
                  【BMMF7 report】vol.04
                  0
                    【BMMF7 reports】
                    BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
                    同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


                    ----------



                    タイでは素晴らしい体験ができて、全てが驚きの連続でした。
                    BMMFでは、会場の大きさとステージ数にビックリでした。各ステージはそれぞれ特徴があり、ロックステージの斬新なデザイン、カウステージの牛、メインステージのメリーゴーランド、他にも今までに見た事のないユニークな装飾など、とてもワクワクして感激していました。
                    タイ、是非また行きたいです。複数のマーケットやタイ古式マッサージ、タイ料理やポールダンスなど、活気あふれる国でした。
                    今回参加できたこと、全てに感謝です。ありがとうございました。
                    (藤吉げんき)











                    | asue | 音楽 | 09:50 | comments(0) | - | - | - |
                    【BMMF7 report】vol.03
                    0
                      【BMMF7 reports】
                      BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
                      同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


                      ----------


                      今回のasueタイツアーは、自分にとって、これまでのアジアツアーに増して内容の濃いものとなりました。思い出せば去年の新年会で、博多theブリスコのジャガー池見氏から「文太、今年はタイへいくぜ!」という話を頂いていて、11ヶ月後それが現実のものとなって自分も帯同することになり、結果としては最高のツアーだったと感じています。
                      去年は、ベトナムへも何度か足を運び、アジアツアーを重ねるにつけ、「福岡からアジアへ」という動きの重要性を感じるようになってきました。音楽、文化、エンタメは、その動きの上でとてもわかりやすく共鳴できるパワーをもっていて、経済や技術といった部分でのやり取りよりももっと即効性のある交流ができるのが魅力だなと思います。
                      我々日本人は、同じ言語と同じ民族に守られた(ある意味で鎖国的な)この島国での安全な暮らしに慣れ切っています。しかし、タイの街角で、あらゆる言語、宗教、民族がごった返す立地で感じるグローバルな風は、我々の心に「このままの日本人ではいけないよ」という警鐘を鳴らし続けます。
                      それは、この先我々の次の世代が、良くも悪くも突き進んでいくであろう資本主義のグローバリニズムのなかで、おろおろと右往左往しながら、そのスピードに取り残される様が、アジアの街角に立つことで、はっきりとした危機感となって現れるからです。
                      何かを次につなげなければいけない。それは、音楽でも文化でも、ビジネスでも切り口は何だっていい。実際にアジアへ行って、街の風を感じて、そこで得たもの、出会った人々と交流して、アジアに心の拠点を持っておくことが、次世代日本人の必須条件なんだろうなと感じます。
                      バンコク郊外で行われた「Big mountain Music Festival(BMMF7)」は第7回の開催にして、十数万人の観客が押し寄せるすさまじい音楽フェスで、その中に我々asueのステージ枠を頂いて毎回出演させていただいています。
                      それもひとえに、タイ最大手のレコード会社「グラミー」の関係者の方々、特に副社長のTed氏にはいくら感謝してもしきれません。ご本人のフランクで優しい人柄に、いつもいつも感激させられる半面、このご厚意に何としてもできる限りの形でもってお答えしたい!という気持ちがふつふつと湧いてきます。
                      今回のBMMF7では、前述でも登場した、私が博多で何とかがんばれている事実のルーツでもあり、音楽的のみならず人間としての師匠でもあるジャガー池見氏率いる「博多theブリスコ」をアテンドしての参加となりました。
                      ブリスコの魂あふれるステージ。
                      言葉を超えた何かが、たしかにそこに生まれ、我々はアジアの一部なんだと実感させる瞬間が、風に吹かれながら熱唱するジャガーの姿を通して何度も感じることができました。
                      ジャガー、そしてブリスコメンバーのちーさん、ゆかりんごにもいくら感謝してもしたりません。ありがとうございました!!!
                      もうひとつ、心に残ったエピソードをひとつ。それはBMMF7が行われていた間の、宿泊先での出来事。
                      我々の宿泊していた部屋の前の部屋には、タイのバンド「Sweet Mullet」のメンバーが泊っていて、人懐っこい彼らと日本のAV女優の話から織田信長は最強なのかといった話まで、いい意味で俗な話で盛り上がりまくり、風俗や歴史についても交流ができたことがとてもうれしかったです。
                      英語のつたない私の背中を押しまくってくれた、asueメンバーの華、キクちゃんとナナちゃんにはスーパー感謝しております。私の英語力も(アルコールが加わったときのみ)捨てたもんじゃないなと感じることができ、今後のアジアツアーでもこういった機会を大切にしていきたいなと感じました。
                      帰国後、Sweet MulletのToutubeに公開されているPVの再生回数が2000万回とかあるのをみて、コーヒーをフイタのはいうまでもありません。
                      その後のバンコクでの観光も、多彩なメンバーの旺盛な好奇心やasue代表谷村氏の心遣いもあり、最高に楽しいものでした。ここには書ききれないので、これを読まれてる方は是非ともチームasueとして、次回はツアーに同行されることをマジお勧めします!Sud-teen!(ヤバい!)
                      最後に、今回ツアーでお世話になった現地の方々に感謝。本当にありがとうございました。
                      また、ツアーに同行いただいたブリスコメンバー(ジャガー、ちーさん、ゆかりんご)、asueメンバー(谷村さん、濱地さん、小丸さん、キクちゃん、ナナちゃん、玄騎君、森下さん)にも本当にお世話になりました!asue最高!
                      それでは皆様、また次回のツアーでお会いできることを楽しみにしております。すべてのアジアの国に、平和で素敵な毎日が訪れますように!!!

                      (細川文太)














                       
                      | asue | 音楽 | 09:49 | comments(0) | - | - | - |
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE