asue-News & Report

asueからの告知やレポートを紹介します。
<< ベトナム日記〜3日目(越日文化交流フェスティバル) | main | ベトナム日記〜4日目 後編(越日文化交流フェスティバル) >>
ベトナム日記〜4日目 前編(越日文化交流フェスティバル)
0
    ベトナム旅行記 その4(前編)
    ベトナム・ダナン市にて開催の「日越文化交流フェスティバル」に福岡のアーティスト "コヤナギシンジ & Pepe伊藤が出演。
    今回の交流も大変素晴らしいものとなりました。
    その旅の様子を数回に渡ってお送りいたします。

    この日は遂に本番当日。
    「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」のお二人にとっても初めてのベトナム。

    今回の演奏の旅には2つの目的があります。
    1つはこれまでも度々出てきた「ダナン越日文化交流フェスティバル」への出演。
    もう1つは前回も訪れた「ドンズー日本語学校」での生徒さん達の前での演奏。

    まずは午前中に「ドンズー日本語学校」で演奏です。

    会場のセッティングはバッチリ!

    いよいよ「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」の登場です。
    拡大画像→

    生徒の皆さんから盛大な拍手を受けながらの登場☆


    コヤナギシンジ 「みなさ〜ん、お元気ですか〜?」
    ドンズー生徒達 「そうですね!」
    コヤナギシンジ 「いい天気ですね」
    ドンズー生徒達 「そうですね!」
    コヤナギシンジ 「演奏していいですか?」
    ドンズー生徒達 「そうですね!」
    コヤナギシンジ 「いいねぇ(笑)」

    まるで打ち合わせたかのようなやり取りの後、演奏がスタート♪

    「幸せなら手をたたこう」ロックンロール・バージョンで会場の雰囲気はいきなりMAX!

    さらに熱い演奏は続き・・・



    スタッフの子に助けられながら・・・


    大盛況の演奏の後には花束を贈呈されました。



    今回の「ドンズー日本語学校」での演奏も大成功!
    コヤナギシンジさんののマイクをずーっと持っていてくれたThuanちゃん、ありがとう☆



    その後、一度ホテルに戻って次の本番に向けて休憩をとることに。
    夜には「ダナン日越文化交流フェスティバル」のステージでの演奏です。

    1日に2回の全く違う形での本番はアーティストにとっては神経を遣うものです。
    福岡では百戦錬磨のこのお二人も、この日はかなり気を張っていた事でしょう。
    しかし、お客さんの反応や関わりがアーティストにパワーを与えてくれます。
    夜のステージも楽しみです。







    休憩をとる「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」の部屋には・・・







    みなさんから頂いた花がそっと飾ってありました。






    〜その4(後編)に続く


    レポート by鳥
    | asue | asue | 15:00 | comments(0) | - | - | - |









      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    + SELECTED ENTRIES
    + RECENT COMMENTS
    + CATEGORIES
    + ARCHIVES
    + MOBILE
    qrcode
    + LINKS
    + PROFILE