asue-News & Report

asueからの告知やレポートを紹介します。
【BMMF7 report】vol.04
0
    【BMMF7 reports】
    BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
    同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


    ----------



    タイでは素晴らしい体験ができて、全てが驚きの連続でした。
    BMMFでは、会場の大きさとステージ数にビックリでした。各ステージはそれぞれ特徴があり、ロックステージの斬新なデザイン、カウステージの牛、メインステージのメリーゴーランド、他にも今までに見た事のないユニークな装飾など、とてもワクワクして感激していました。
    タイ、是非また行きたいです。複数のマーケットやタイ古式マッサージ、タイ料理やポールダンスなど、活気あふれる国でした。
    今回参加できたこと、全てに感謝です。ありがとうございました。
    (藤吉げんき)











    | asue | 音楽 | 09:50 | comments(0) | - | - | - |
    【BMMF7 report】vol.03
    0
      【BMMF7 reports】
      BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
      同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


      ----------


      今回のasueタイツアーは、自分にとって、これまでのアジアツアーに増して内容の濃いものとなりました。思い出せば去年の新年会で、博多theブリスコのジャガー池見氏から「文太、今年はタイへいくぜ!」という話を頂いていて、11ヶ月後それが現実のものとなって自分も帯同することになり、結果としては最高のツアーだったと感じています。
      去年は、ベトナムへも何度か足を運び、アジアツアーを重ねるにつけ、「福岡からアジアへ」という動きの重要性を感じるようになってきました。音楽、文化、エンタメは、その動きの上でとてもわかりやすく共鳴できるパワーをもっていて、経済や技術といった部分でのやり取りよりももっと即効性のある交流ができるのが魅力だなと思います。
      我々日本人は、同じ言語と同じ民族に守られた(ある意味で鎖国的な)この島国での安全な暮らしに慣れ切っています。しかし、タイの街角で、あらゆる言語、宗教、民族がごった返す立地で感じるグローバルな風は、我々の心に「このままの日本人ではいけないよ」という警鐘を鳴らし続けます。
      それは、この先我々の次の世代が、良くも悪くも突き進んでいくであろう資本主義のグローバリニズムのなかで、おろおろと右往左往しながら、そのスピードに取り残される様が、アジアの街角に立つことで、はっきりとした危機感となって現れるからです。
      何かを次につなげなければいけない。それは、音楽でも文化でも、ビジネスでも切り口は何だっていい。実際にアジアへ行って、街の風を感じて、そこで得たもの、出会った人々と交流して、アジアに心の拠点を持っておくことが、次世代日本人の必須条件なんだろうなと感じます。
      バンコク郊外で行われた「Big mountain Music Festival(BMMF7)」は第7回の開催にして、十数万人の観客が押し寄せるすさまじい音楽フェスで、その中に我々asueのステージ枠を頂いて毎回出演させていただいています。
      それもひとえに、タイ最大手のレコード会社「グラミー」の関係者の方々、特に副社長のTed氏にはいくら感謝してもしきれません。ご本人のフランクで優しい人柄に、いつもいつも感激させられる半面、このご厚意に何としてもできる限りの形でもってお答えしたい!という気持ちがふつふつと湧いてきます。
      今回のBMMF7では、前述でも登場した、私が博多で何とかがんばれている事実のルーツでもあり、音楽的のみならず人間としての師匠でもあるジャガー池見氏率いる「博多theブリスコ」をアテンドしての参加となりました。
      ブリスコの魂あふれるステージ。
      言葉を超えた何かが、たしかにそこに生まれ、我々はアジアの一部なんだと実感させる瞬間が、風に吹かれながら熱唱するジャガーの姿を通して何度も感じることができました。
      ジャガー、そしてブリスコメンバーのちーさん、ゆかりんごにもいくら感謝してもしたりません。ありがとうございました!!!
      もうひとつ、心に残ったエピソードをひとつ。それはBMMF7が行われていた間の、宿泊先での出来事。
      我々の宿泊していた部屋の前の部屋には、タイのバンド「Sweet Mullet」のメンバーが泊っていて、人懐っこい彼らと日本のAV女優の話から織田信長は最強なのかといった話まで、いい意味で俗な話で盛り上がりまくり、風俗や歴史についても交流ができたことがとてもうれしかったです。
      英語のつたない私の背中を押しまくってくれた、asueメンバーの華、キクちゃんとナナちゃんにはスーパー感謝しております。私の英語力も(アルコールが加わったときのみ)捨てたもんじゃないなと感じることができ、今後のアジアツアーでもこういった機会を大切にしていきたいなと感じました。
      帰国後、Sweet MulletのToutubeに公開されているPVの再生回数が2000万回とかあるのをみて、コーヒーをフイタのはいうまでもありません。
      その後のバンコクでの観光も、多彩なメンバーの旺盛な好奇心やasue代表谷村氏の心遣いもあり、最高に楽しいものでした。ここには書ききれないので、これを読まれてる方は是非ともチームasueとして、次回はツアーに同行されることをマジお勧めします!Sud-teen!(ヤバい!)
      最後に、今回ツアーでお世話になった現地の方々に感謝。本当にありがとうございました。
      また、ツアーに同行いただいたブリスコメンバー(ジャガー、ちーさん、ゆかりんご)、asueメンバー(谷村さん、濱地さん、小丸さん、キクちゃん、ナナちゃん、玄騎君、森下さん)にも本当にお世話になりました!asue最高!
      それでは皆様、また次回のツアーでお会いできることを楽しみにしております。すべてのアジアの国に、平和で素敵な毎日が訪れますように!!!

      (細川文太)














       
      | asue | 音楽 | 09:49 | comments(0) | - | - | - |
      【BMMF7 report】vol.02
      0
        【BMMF7 reports】
        BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
        同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪


        ----------


        36年間サラリーマン生活で14回もあちらこちらと転勤し音楽活動から離れてた私が今回、初めて参加させて頂き驚きの連続でした。
        ‥貽逎▲献△任MFがこんなに盛んに行われてる事。
        △△鵑覆帽い会場で今はやってる事。
        その会場を埋め尽くす凄いギャラリーが集まる事。
        ず埜紊縫織い凄い都会でありながらお寺とか綺麗だった事。
        等々、本当にビックリポンでした!
        最後にバンコクでビールを飲みながら聴いたバンドの生演奏のギターの上手さは感動で、俺も練習しようと言う気持ちになりました。
        (濱地)


        | asue | 音楽 | 09:40 | comments(0) | - | - | - |
        【BMMF7 report】vol.01
        0
          【BMMF7 reports】
          BIG MOUNTAIN MUSIC FESTIVAL 2015年も行ってまいりました!
          同行メンバーのレポートをご紹介して行きます♪
          ----------

           
          今回のタイBMMFは初めての会場で心配でしたけど、行って見ると とても素晴らしい会場でした。
          今までより遥かに大きい会場で あれだけ大きいステージが小さく見えました。
          準備された宿泊のコテージも とても素晴らしい環境の中にあってとても楽しかったです。
          夜は夏の韓国ROCK FESで会ったタイのバンドや韓国のバンドとも出会い、国際的交流がとても良かったです。
          これも今回出演させていただいた主催のTEDさんのおかげです 本当に感謝します。
          (谷村)













           
          | asue | 音楽 | 09:39 | comments(0) | - | - | - |
          ベトナム日記〜4日目 後編(越日文化交流フェスティバル)
          0
            ベトナム旅行記 その4(後編)
            ベトナム・ダナン市にて開催の「日越文化交流フェスティバル」に福岡のアーティスト "コヤナギシンジ & Pepe伊藤が出演。
            今回の交流も大変素晴らしいものとなりました。
            その旅の様子を数回に渡ってお送りいたします。

            いよいよ今回の旅の本命である「ダナン越日文化交流フェスティバル」
            開催当日となりました。

            ちょっと見ずらいですが、真ん中左の吹き出し(?)の下に「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」が載っています!

            ダナン外務省ビル前の広場でイベントスタート!
            さすがは「越日文化交流フェスティバル」。日本の物産や食が大集合しています。



            こんな超有名ロボも来場していました。



            夕方から式典がスタート。

            なんとASUEがステージで表彰されました!
            フェスティバルより参加団体へ感謝状の贈呈です。


            こちらがその感謝状。
            草の根の交流が形になった証ですね、感無量です。


            さて、時間は過ぎて遂に「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」のステージ♪





            時には激しく、時には優しく、時にはオシャレに紡ぐ「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」の音楽がベトナム・ダナンに響きました。
            急遽数日前に決まった2ステージというオファーも難なくこなし、2人とは思えない圧巻のステージが終了。
            お客さんの受けも大変良く、大成功となりました。

            今回のベトナム・ダナン市との交流の橋渡しをしてくれた中村さん、外務省のヒュウさん、イベント実行委員のジャンさん、ボランティアのウェンさん、トゥインさん、チャンさん、アンさん、関係各位みなさん本当にありがとうございました!



            ベトナム日記    完。


            レポート by鳥



            あとがき:
            ASUEではアジア各国との国際交流を通じて若者文化の発展を応援しています。
            今後も皆様のお力添えとご協力のもと、活動を続けて行きたいと思います。

            ASUEの活動に興味のある方、自分も活動に参加したいという方は是非お気軽にお問い合わせください。
            ASUEは皆様のサポートによって活動するNPO団体です。

            お問い合わせは
            desk@npo-asue.com
            までお気軽にどうぞ。
            | asue | asue | 23:30 | comments(0) | - | - | - |
            ベトナム日記〜4日目 前編(越日文化交流フェスティバル)
            0
              ベトナム旅行記 その4(前編)
              ベトナム・ダナン市にて開催の「日越文化交流フェスティバル」に福岡のアーティスト "コヤナギシンジ & Pepe伊藤が出演。
              今回の交流も大変素晴らしいものとなりました。
              その旅の様子を数回に渡ってお送りいたします。

              この日は遂に本番当日。
              「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」のお二人にとっても初めてのベトナム。

              今回の演奏の旅には2つの目的があります。
              1つはこれまでも度々出てきた「ダナン越日文化交流フェスティバル」への出演。
              もう1つは前回も訪れた「ドンズー日本語学校」での生徒さん達の前での演奏。

              まずは午前中に「ドンズー日本語学校」で演奏です。

              会場のセッティングはバッチリ!

              いよいよ「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」の登場です。
              拡大画像→

              生徒の皆さんから盛大な拍手を受けながらの登場☆


              コヤナギシンジ 「みなさ〜ん、お元気ですか〜?」
              ドンズー生徒達 「そうですね!」
              コヤナギシンジ 「いい天気ですね」
              ドンズー生徒達 「そうですね!」
              コヤナギシンジ 「演奏していいですか?」
              ドンズー生徒達 「そうですね!」
              コヤナギシンジ 「いいねぇ(笑)」

              まるで打ち合わせたかのようなやり取りの後、演奏がスタート♪

              「幸せなら手をたたこう」ロックンロール・バージョンで会場の雰囲気はいきなりMAX!

              さらに熱い演奏は続き・・・



              スタッフの子に助けられながら・・・


              大盛況の演奏の後には花束を贈呈されました。



              今回の「ドンズー日本語学校」での演奏も大成功!
              コヤナギシンジさんののマイクをずーっと持っていてくれたThuanちゃん、ありがとう☆



              その後、一度ホテルに戻って次の本番に向けて休憩をとることに。
              夜には「ダナン日越文化交流フェスティバル」のステージでの演奏です。

              1日に2回の全く違う形での本番はアーティストにとっては神経を遣うものです。
              福岡では百戦錬磨のこのお二人も、この日はかなり気を張っていた事でしょう。
              しかし、お客さんの反応や関わりがアーティストにパワーを与えてくれます。
              夜のステージも楽しみです。







              休憩をとる「コヤナギシンジ&Pepe伊藤」の部屋には・・・







              みなさんから頂いた花がそっと飾ってありました。






              〜その4(後編)に続く


              レポート by鳥
              | asue | asue | 15:00 | comments(0) | - | - | - |
              ベトナム日記〜3日目(越日文化交流フェスティバル)
              0
                ベトナム旅行記 その3
                ベトナム・ダナン市にて開催の「日越文化交流フェスティバル」に福岡のアーティスト "コヤナギシンジ & Pepe伊藤が出演。
                今回の交流も大変素晴らしいものとなりました。
                その旅の様子を数回に渡ってお送りいたします。

                ホテルの朝食は基本的にバイキングが多いようです。


                ホテル近くにはマーケットがあり、朝から活気に溢れています。



                「ダナン越日文化交流フェスティバル」のスタッフTシャツ☆


                昼からはいよいよリハーサル!
                前日の大雨の影響でリハーサル時間が変更になり、午後13:00スタートに。
                事前の情報交換がなかなか上手く行かなかった事もあり、機材面など不安も
                ありましたが、そこはさすがのお二人。

                「全然問題無いよ〜」とリハを始めるコヤナギシンジ&Pepe伊藤。


                熱のこもったリハーサルを終了。

                ここからは2班に分かれて行動することに。
                前回行くことのできなかった「五行山」と昼の「ホイアン」へ。

                  
                「五行山」




                「ホイアン」


                夜は主催者による日本からの出演団体を招いての交流パーティー。


                主催のダナン外務省副局長 ヒュウさん。
                昨年福岡に来られた際にダナンでのイベントのお話をしていただき、そこから
                前回の「観世音祭り」、今回の「ダナン越日文化交流フェスティバル」とお招き
                いただきました。
                日本語もとても堪能です。


                それぞれの出演団体で自己紹介。
                我らが代表:谷村からもASUEの活動をご紹介させていただきました。
                パーティーには日本より長崎・福岡(ASUE)・新潟・福島・栃木・東京など各地から参加団体が集まり、
                楽しい話を聞かせていただくなど、楽しい交流会となりました。
                演目も、アイドル・よさこい・祭囃子・書道パフォーマンスなど様々でした。

                いよいよ明日は本番です。

                〜その4に続く

                レポート by鳥
                | asue | asue | 23:30 | comments(0) | - | - | - |
                ベトナム日記〜2日目(越日文化交流フェスティバル)
                0
                  ベトナム旅行記 その2
                  ベトナム・ダナン市にて開催の「日越文化交流フェスティバル」に福岡のアーティスト "コヤナギシンジ & Pepe伊藤が出演。
                  今回の交流も大変素晴らしいものとなりました。
                  その旅の様子を数回に渡ってお送りいたします。

                  2日目、ハノイの朝。

                  宿泊先は前回も利用したホテル。
                  ここの朝食は思いのほか美味しいのです☆

                  朝食をとって準備を済ませると空港へ。
                  ハノイの滞在は前日のディレイにより大幅にカット。

                  ハノイ→ダナンへ向かう空港にて

                  コヤナギシンジ&Pepe伊藤

                  不敵に微笑むコヤナギシンジさんと既にやる気がみなぎっている眼差しのPepe伊藤さん。

                  ダナンはとても長大なビーチが広がる有数のリゾート地でもあります。
                  飛行機の機内からも長〜いビーチが確認できます。
                  ベトナム国内でもトップの成長率と、ITパークを建設して積極的に日本企業を誘致するなどの
                  政策も盛んに行われています。
                  さらに古くから日本との交易も盛んで、隣のホイアンには太宰府の商人のお墓があるのだとか。

                  ダナンに到着した我々はまずこれから3日間宿泊するホテルへ。
                  かなり良いホテルで、ゆっくりするには最高の部屋でした。
                  ホテルで少し休んだ後、ベトナムとの交流を繋げていただいた方と昼食。
                  食事会のあまりの楽しさに誰も写真を撮ってないというのはご愛嬌ということで・・・。

                  夜はホイアンへ



                  あいにくの雨となりましたが、夜のホイアンもとても綺麗でした。

                  いよいよ明日はリハーサル。
                  夜には到着してからお誘いを受けた、他の日本からの出演者の方々との交流会!
                  イレギュラーも楽しむ。
                  これも海外での交流の醍醐味でもあります。

                  〜その3に続く

                  レポート by鳥
                  | asue | asue | 23:00 | comments(0) | - | - | - |
                  ベトナム日記〜初日(越日文化交流フェスティバル)
                  0
                    ベトナム旅行記 その1
                    ベトナム・ダナン市にて開催の「日越文化交流フェスティバル」に福岡のアーティスト "コヤナギシンジ & Pepe伊藤が出演。
                    今回の交流も大変素晴らしいものとなりました。
                    その旅の様子を数回に渡ってお送りいたします。


                    8月25日〜30日の日程で、
                    福岡→ハノイ→ダナン→ホーチミン→福岡
                    という行程。

                    出発初日、早速のアクシデント発生。
                    台風の接近によりAM10:30出発予定の便がPM18:00にディレイ。


                    現地時間PM20:30(日本時間で22:30)に到着、早速ホテルにチェックイン。
                    すぐさまレストランで軽食、そしてハノイでの目的地「おいしいフォー屋さん(名前は不明)」。
                    Pho1



                    ここは前回チェック済みで美味しさは折り紙付き!
                    Pho2
                    「ウマイ!」と唸るPepe伊藤氏。

                    この日はこれにて終了。
                    ハノイ観光の予定は台風でお流れとなりましたが、ハノイNo.1(ASUE調べ)のフォーが食べれて皆満足しました。


                    〜その2に続く

                    レポート by鳥
                    | asue | イベント | 23:30 | comments(0) | - | - | - |
                    NPO-asueの "HomePage" と ”facebook" はこちらです。
                    0
                      NPO-asueの "HomePage" と ”facebook" はこちらです。

                      asueロゴ
                      | asue | - | 16:39 | comments(0) | - | - | - |
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << July 2018 >>
                      + SELECTED ENTRIES
                      + RECENT COMMENTS
                      + CATEGORIES
                      + ARCHIVES
                      + MOBILE
                      qrcode
                      + LINKS
                      + PROFILE